テーマ:家づくり

増築部分の外壁は。その2

増築部分の外壁は。その1では 「お客様対応スペース」部分の外壁のことを書きましたが あまり悩まず即決めだった 残りスペースの外壁についても とりあえず。 写真左側が「お客様対応スペース」 そして右が「残りのスペース」 こちらは そうなんです~ よく見るタイプの角波サイディング! 色は少し悩みました~ 白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増築部分の外壁は。その1

これまでもちらちらと 写真で登場していましたが 増築部分の外壁のことを 書きたいと思います。 っと言っても完成1年ですが。。。 「増築部分の外壁を選ぶ」 増築部分の外壁は 事務所でお客さまに対応するスペースとそれ以外のスペースの 2つからなります。 それ以外のスペース部分は 早々に決定していたのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして新しい葡萄棚。

デラウェア用木製のパーゴラの代わりに 何で棚を作るかということで 候補としては 金属製の足場用単管パイプ。 茶色くコーティングされたものもありましたが どうしてもゴツイ。。。 最終的には 鉄パイプにプラスチックをコーティングした 「イレクターパイプ」(黒)にしました。 ただパーゴラのように L字で自立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増築に伴いデラウェア用木製パーゴラ解体。

ここでの暮らしを始めたころ ぶどう棚の下でお茶をすることに 憧れて作った葡萄(デラウェア)用の木製パーゴラ パーゴラ完成2011年5月 その後デラウェア苗植え付け 記事は→→こちら デラウェアが実をつけだしたのが翌2012年8月 記事は→→こちら その後、ペンキが剥げてきたので塗りなおしをした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眠っていたガス管でDIY。

数年前、ガス管を使った シャビーな感じのハンガーラックを 雑誌でみたのに影響されて ホームセンターで購入したガス管のパーツ。。。。 テーブルの脚をガス管を組み立て作ろうと ある程度はこんな感じで・・・ とパーツも考えて選んだつもりでしたが 実際に組み立ててみると なんか違う・・・ で そのまま放置 時々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

床材にオイルを塗る。

先日アップした 増築した仕事スペースの床材 足場板(古材風)鉄さびなめらか。 完成して約半年が過ぎ 無塗装もラフな感じがいいけど 今後梅雨を迎えた際などを考えると 何かしら表面に塗った方が良いのかな? という流れに。 この足場板を販売されているお店にも 同様の問い合わせがあるようで・・ ホームページをみる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

増築スペースの床材は。

増築した仕事場スペースの床材は 杉足場専門店WOODPRO ASHIBAの 杉足場(古材風)鉄さびなめらか。 8年前の家づくりの際にも この床材を候補にあげていたのですが 素足で歩く居室に使うのは 小さい子がいると厳しいかな~ 子どもによるけど わが子は、いっぱいこぼして食べるだろうと思うと 頻繁に拭き掃除は厳しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと小さめ掛け時計を探す。そして結局。

今回の増築にあたり 新しく時計も必要に! 設置するのは パンを焼いたりする作業場。 狭く主にステンレス製のものが多い無機質な空間。 条件は・・・ ・小さめ(直径15~20cm?) ・時間が見やすいこと。(文字がスッキリ) ・電波時計のように決まった時刻に時間を調整するような 機能がついてないこと。(作業中に時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増築で失ったもの。直接的にはこれが一番・・・

増築することで失ったもの。 L字のえんがわ えんがわに続く畑 そして・・・窓 実はこれが毎日の生活の中で 直接的に一番影響があることなのかもしれません。 もともと15坪の超狭小住宅だったので できるだけ収納スペース確保などのため 窓を設けずに設計。 もちろん増築するなど予定にはなく。 そんな中の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増築することで失ったもの。その2

増築することで失ったもの・・・ L字のえんがわにつながる小さな畑。 農薬を与えずに野菜を育てたい 収穫する愉しさを感じだい という思いで ガチガチの荒地を鍬で耕し きりなく出てくる石を取り出し 10㎡ほどのスペースを畑に。 硬かった土の塊が 耕すこと、土をほぐし 調べたり、近所の方のアドバイスをうけな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増築することで失ったもの。

15坪の平屋に 夫婦と2歳児の三人暮らしという形ではじまった我が家。 そして8年 自分たちも年を重ね こどもも二人となり そして成長し いざ増築。 失ったものは・・・ 我が家の 我が家らしさ?でもあった 15坪の平屋を縁取る L字形の「えんがわ」 今回の増築で L字ではなくIになりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住みながら増築するということ。

先日 少しふれましたが 8年目を迎えた我が家が決めたこと。 それは、住みながら増築するということでした。 自分がどう感じたか 思い出しながら 書いてみようと思います。 長くなると思います。。。 当然ながら 増築期間中の住居を心配しなくてよい! これは大きなメリットでした! 金銭面はもちろんですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年。新しいことはじめ。

気がつけば。 2018年。はじまってました。 20日間も! 最後にアップしてどれだけ過ぎたのでしょう。 今度こそと頑張って連日アップしていたのはいつのことやら 2018年もよろしくお願いいたします。 8年目の我が家。 いろいろ変化がありました。 畳敷きのリビングにソファを置いたり カーテンをやめたり・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有孔ボードとフックのこと。サイズはよく考えるべきでした。

壁のアクセント&収納として使おうと 業者さんにお願いし 壁の一部に有孔ボードを、はってもらいました。 フックをかけたりして使います~ という旨は伝えたのですが 特に指示を出さず。 いざ フックを購入する際になって 取付ていただいた有孔ボードの ・板の厚さ ・穴のピッチ ・穴のサイズ を測ってみると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食卓わきの小窓をカトラリー収納化する。

8年目の大改修?で 窓が少ない我が家の窓がさらに少なくなりましたーーー 新たなことをするために 仕方ないのですが 自然光の有難さをヒシヒシと感じます。 その窓の一つが 食卓わきの小窓。 壁でふさいでしまうだけではもったいないので ニッチにしました。 それもカトラリーが収納できるように仕切りをつけてもらいました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えんがわのベンチをスッキリと。

えんがわのベンチ。 と言っても 丸太に厚めの板をのせただけのもの。 板は他で使うことがあるかも・・・ ということで 固定せずにのせただけの状態でしたが 使うこともなく 板表面は、薄汚れてしまってました。 そのため この空間が有効活用されていない感があったので 板は、30㎝ほどカットしコンパクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カバーで模様替え。

めっきり寒くなってきましたね~ ソファーカバーを洗濯したのを機に ソファーと同時に購入した 交換用のカバーに入れ替え。 もっと挑戦してみようかと思いましたが テイストは同じで ちょっと濃いめの色合いです。 このブログに来てくれてありがとうございます ブログランキングに参加しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗えるソファーカバー

以前ソファーの記事を書きましたが →こちら ソファーを決める条件の1つだった 「カバーが洗える」 ソファーカバーと言っても ソファーの上にカバーをかけるタイプ? ではなく ソファーのカバーを開けると クッション材が出てくるタイプ? (って説明上手にできずすみません) 小さい子がいると 特に汚れるリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランドセルラックできあがり。

6帖畳リビング 窓側にあるソファーとの隙間30㎝ほどのスペースに ランドセル・教科書・アウターetc.を置く場所を DIYする! 横幅が30㎝というのが 既製品では探せなかったので こんなことになりました 既製品を見ながら どんな形にしよっか考え この限られた空間に置くので ・ランドセルのサイズ ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局ランドセル置き場変更。

小学生になるので 寝室の一角を、子どもスペースにした 2014年4月 詳しくは →こちら 教科書は壁につけた棚に収納するようにし(入学式前なので並んでませんが) ランドセルは壁面にかけるようにしました。 子どもが帰ってきたら 入口→リビング→寝室という流れで ランドセルをかけてくれる予定だったのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランバーコアで壁面収納。

リビングのワークスペース兼用化。 お次は収納。 壁面を利用していきます。 すでに 2013年9月 仕事用などの書類整理用本棚として シナベニアの壁面には シナランバーコア24mmと15mm厚で作った収納があります →こちら(簡単に作り方を書いてます) でもこれだけでは不足するので・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IKEA+タモ集成材で作業台。

さあ 6帖の畳リビング (2010年 引っ越してすぐ撮影) ここを こんなイメージへ 「リビングと仕事場の兼用」 まずはパソコン作業スペースとテレビ台を兼ねた長い作業台づくり。 全てを自作となると大変なので 既製品のボックスを両端に置き それに天板をわたすという形にしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビングを兼用スペースに。

パソコンデスクまわり2010年 撮影 入口すぐのスペースです   8年目の大改装にて このスペースがなくなりました。 じゃあこのスペースの代わりをどこでするか?ですが 15坪の平屋にそんな余白あったっけ?です あるとすれば・・・ 畳リビング(6帖) せっかくなので これまでの変遷。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畳敷きのリビングにソファーを。

畳敷きのリビング。 これまでは この部屋にあうように自作したマットを2つ並べていました。 この時の記事は2012年12月ーー今から5年ほど前になるんですね~ →こちら 今思えば よく作ったもんだな~と感心しちゃいます。(今はそのパワー無いです。。。) カバー無しの時。 まだ三層のマットを固定するために布で包んだ状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畳スペースに置く椅子。

今の自分たちにあったものへとシフト中。 考え中事項の1つ「椅子」 8年目計画?で 畳敷きのリビングの一角に タモ集成材の長机を置き 事務作業スペースにしたので 畳を傷めないような椅子がほしい! できるだけ圧迫感がないように背もたれは低いものが良い かと言ってスツールのように背面無しでは 座った時の安定感がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年目にしてカーテンをやめる。決定詳細。

8年目にして リビングのカーテンをやめる理由は  →こちら 第2弾は →こちら そして3弾 決定した 「ニチベイのプリーツスクリーン」 もなみツインスタイル の詳細を書いていこうと思います。 なかなかまとまった時間を取れず 3弾まで引っ張ってしまいました。 最後までお付き合いいただいた方ありがとう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年目にしてカーテンをやめる。選んだものは。

8年目にして リビングのカーテンをやめる理由は  →こちら で書きましたが 次は何を選択したかといいますと。。。 我が家が求める 光を取り入れながら 目線を遮る を満たしてくれるもの たどり着いたのが シースルー生地と不透明生地を上下に配置して1台で2役の機能(ニチベイHP引用) (同じよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年目にしてカーテンをやめる。そのワケは

リビング(6帖)には大きめの窓が。 我が家では貴重な 外からの光を取り入れるための窓。 窓をあけると「えんがわ」で 来客はピンポンしたら必ず通る道・・・ ですから引っ越してすぐ まずはーーーということで 2010年 新生活スタートとともに手縫いで作った リネンのカーテン。 当時の写真ありました~ 懐か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもたちの成長:脱衣所の収納を。

子どもの成長も早いもので Kuu10歳 Haa3歳 「おきがえ」の場所は もっぱらリビング それゆえ 子ども衣類はIKEAのワイヤーバスケット収納に入れ 全てリビングにおいてましたが ベビーの衣類は 可愛らしく許せたけど 成長とともに 生活感があふれてきて 気になっておりました。 8年目の我が家計画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもとの暮らし。収納の悩み。台所編

Kuuが3歳になる年の春に 我が家が完成しました。 すでに3歳近くだったので Kuuとの暮らしで収納に悩むということは この家ではなかったのですが Haa君誕生 ハイハイし始めの6か月頃まではまだよかったですが ハイハイにも慣れてきた7か月頃から つかまり立ち そして ついに11カ月で歩くようになってから 急激に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more